イクメンドクターの活動報告

本業税理士の私が、イクメンドクター名義で婚活応援・パパママ応援に挑戦しています。

【子育てポスト】レターポットで勉強をイベント化する【参加者170名突破記念】

■はじめに、および、注意。

こんにちは、イクメンドクターです📪👶

今回は、「レターポット」と「子育てポスト」を知っている前提でお話しします。御存知ない方は、こちらを御覧下さい。

 

【📪👶参加者】レターポットで子育てパパママ応援【60名突破】 - イクメンドクターの活動報告

 

■子育てパパママに必要なイベントは?

パパママへの応援イベントって難しいですね。なぜなら、子供が病気になったら参加出来ないからです。せっかく準備しても、子供が急に熱が出ました、といって、ドタキャンされてしまうのは良くある話。というわけで、子育てパパママへの応援イベントって少ないと思うんです。

 

■朝5時に起きたいママを救え。

そんな時に、このママからのツイートを読みました。毎日朝5時に起きて勉強したい。早起きの秘訣教えてくれ!とのこと。残念ながら、早起きの秘訣は知りません。でも、勉強の楽しみを作ることは出来ます。勉強をイベント化すれば良いのです。

 

f:id:iku-doc:20181024145941p:plain

■レターポットを使って、勉強をイベント化する。

というわけで、こんなイベントを企画してみました。

・子育てポストに参加「レターポット + 名前の後ろを📪👶」

・早朝に勉強したら、ツイートする

・見つけ次第、レター(ちゃお)を贈るよ。

 

■まとめ

さっそく、上記のママが5時起きに成功。レターポットがパパママ応援に向いていることが、また証明されました。ただいま子育てポストの参加者が170名突破。ますます、レターポットが楽しくなってきましたよ。

 
■ 私のレターポットです。感想をレターでいただけると、とても嬉しいです。

letterpot.otogimachi.jp

【オラ】プレゼンテーション天下一武道会に参加【ワクワクすっぞ】

先日、「プレゼンテーション天下一武道会」に出場しました。

「レターポット」と「子育てポスト📪👶」をプレゼンしてきました。

f:id:iku-doc:20180930234244j:plain

f:id:iku-doc:20180930234717j:plain

f:id:iku-doc:20180930234742j:plain

f:id:iku-doc:20180930234901j:plain

3チーム中、3位でしたよ📪👶


■ 感想は、こちらでお待ちしています。

letterpot.otogimachi.jp

【参加者募集】Twitterの名前の後ろを「📪👶」にしませんか?【子育てポスト📪👶】

■プレゼン大会に出場することになった。

こんにちは、イクメンドクターです📪👶。
今月、プレゼン大会に出場して、「子育てポスト📪👶」と「レターポット」を宣伝することになりました。

そこで、このブログをお読みの皆さん、一つお願いがあります。

Twitterのアカウントの後ろを「📪👶」(子育てポストマーク)にしませんか?

 

■「子育てポスト📪👶」とは?

私は、子育て応援コミュニティ「子育てポスト📪👶」を主催しております。

参加方法は、レターポットとTwitterに参加して、名前の後ろを「📪👶」にするだけ。

子育て中のパパママを応援するため、今年1月から始めました。

レターポットとTwitterの親和性が高く、応援されやすいコミュニティです。

現在の参加者は、158名です。

 

■プレゼン大会に向けて参加者を増やしたい。

実は今月、9月26日、「子育てポスト📪👶」をプレゼン大会で発表します。

大会なので順位が出ます。取材も入り、1位になると新聞に掲載されます。

出場前に参加者が増えたらと思い、投稿しました。

ちなみに「子育てポスト📪👶」への名前変更は、大会までのお願いです。

来月以降、元に戻して大丈夫です。

Twitterアカウントをお持ちの方、ぜひご検討下さい。

 

それでは、「子育てポスト📪👶」と「レターポット」の宣伝に行ってきます。

プレゼン大会頑張って来ます!

 

■ 第2回の開催が決定!公開合同記者発表「プレゼンテーション天下一武道会【9月編】」

https://www.facebook.com/events/296013260960206/

 

■ 私のレターポット(激励コメントをレターでいただけたら、とってもとっても喜びます)

letterpot.otogimachi.jp

 

 

【子育てポスト📪👶】子育てパパママの孤立は、システムで防げる【レターポット研究】

 ■はじめに

こんにちは、イクメンドクター📪👶です。

私は、レターポットを使って、子育てパパママ応援の研究をしています。具体的にはパパママの孤立を防ぐために「子育てポスト」というシステムを作りました。現在の参加者は、約150名。順調に参加者が増えています。

 

■子育てポストとは?

子育て中のパパママで①レターポットを利用している人は②Twitterの名前を「📪👶」にしましょう、という活動によって、子育てパパママ応援をしています。

詳しくは、こちらを御覧下さい。

 

【📪👶参加者】レターポットで子育てパパママ応援【60名突破】 - イクメンドクターの活動報告

 

■子育てパパママの孤立を防ぐ3つの即効性。

募集開始からわずか4ヶ月半で、約150名の参加者が集まりました。それには、ちゃんと理由があります。

子育てポストには、他の子育て支援とは異なる「3つの即効性」があるからです。

①すぐに信頼できる仲間

②すぐに相談できる環境

③すぐに手元に届く応援

 

■3つの即効性で、子育てパパママの孤立を防げる。

①すぐに信頼できる仲間

子育てパパママにとって、子育てポスト参加者は信頼できます。信頼出来ない人に、子育ての相談をしてしまうと手痛い失敗をしてしまいます。それなのになぜ子育てポスト参加者は信頼できるのか?それは、レターポットに参加することで恩贈りを理解しているからです。子育てだって、一つの恩贈りです。単純な損得では測れません。子育てポストに参加すると、信頼出来る仲間を簡単に見つけられます。

②すぐに相談できる環境

例えば、子供が夜中に泣き止まなかったとします。どうすれば良いのでしょうか?泣き止むまで耐えなければいけないのでしょうか?子育てポストに参加して、スマホからTwitterですぐに相談すれば良いのです。もちろん、これは問題解決にはなりません。そもそも即解決する育児の問題なんてありません。解決を目指すのは後回し。それよりも、今のパパママが元気を出すことが大事です。子育てポストに参加すると、元気を出すための相談できる環境ができます。

③すぐに手元に届く応援

レターポットを利用していると、励ましの手紙(レター)が自分に届きます。空間や国境を越えた応援を「すぐに」受けることができます。パパママにとって「すぐに」応援届くのが大事です。自分に手紙が届くのは、とっても嬉しいことです。ちなみに自分に届いた手紙は、そのまま自分のレターになります。そのレターを使って、次のパパママの応援に使うこともできるのです。

 

■子育てポストは、孤立を防ぐ優秀なシステムである。

育児は、本当に大変です。その大変さを、たった一人で背負い込むと、孤立してしまいます。現在、様々な子育て支援が行われています。ただ本当に支援が必要なパパママに、ちゃんと届いているのか?それはかなり疑問です。それに対し子育てポストは、パパママに「すぐに」「直接」届きます。孤立を感じた子育てパパママが元気になっていく様子を、何回も何回も見てきました。

子育てポストは、孤立を防ぐ優秀なシステム、と言えるでしょう。

 

■まとめ

本当に優秀かどうかは、同じ子育てパパママが判断するもの。わずか4ヶ月半で150名集めたこと。それこそが優秀な証拠です。参加方法は、レターポットとTwitterを始めるだけ。他の子育て支援とカブりません。ということは、支援と応援の両方をもらえば良いのです。

子育てパパママの皆さんへ、子育てポストに参加しませんか?

素敵な子育て仲間が待っていますよ。

 

イクメンドクターのレターポット

このブログの感想をレターでいただけたら、とても喜びます。 

letterpot.otogimachi.jp

 

 

子育てパパ、 ママを応援! レターポットって?BYカゴヨウキキ

私の「イクメンドクター」の活動がブログで紹介されました。
「レターポット」と「子育てポスト」のこと。
このブログを読むと良く分かる、と思います。
「カゴヨウキキ」さん、ありがとうございます

 

www.kagoyoukiki.net

 

 

子育てで困ったら「レターポット」と「子育てポストマーク」を始めて!

こんにちは、イクメンドクターです。

今年から私が始めた「子育てポスト」どんどん参加者が増えています。

今回、私の子育てポスト活動がブログで紹介されました。

ターナーさん、ありがとうございました。

同じ子育てパパ同士、頑張っていきましょう!

anatakan.com

 

 

子育てポスト📪👶がブログで紹介されました。

 こんにちは、イクメンドクターです。

今年から始めた「子育てポスト」活動がブログで紹介されました。

子育てママに届いたことが、とても嬉しいです。

私の考えていることが、綺麗にまとまっていると思います。

「まなぞう」さん。ありがとうございました。

manazou.hatenablog.com